お知らせ

新型コロナウイルス対応について

2021.10.01

(1)法人としての対応(平時)

〇マスクなどの個人防護具や消毒剤等の物資の確保

〇感染症対応力を向上させるための職員の意識付けや研修の実施

〇飛沫感染防止のためのクリアパネル等の設置

〇感染者や濃厚接触者が発生した場合等に備え、施設空間等の区分けに係るシミュレーションや、人員体制やサービス提供方法に関するシミュレーション

〇万が一の際、サービス継続できるよう隔離できる居室の準備。

〇テレワークの導入、オンライン会議の実施。

(2)職員の対応

〇出勤前及び出勤時、退勤時に検温を実施し、熱や体調不良がある場合は出勤しないなどの対応

〇マスク、フェイスシールド等の個人防護具を着用し、感染拡大を防止

〇手洗い、手指消毒、うがいの励行

〇こまめな清掃(消毒)

〇不要不急の外出の自粛(プライベートも含む)

〇同居家族の体調不良についての報告、必要に応じて出勤停止

〇発熱があった場合には、(PCRより先に結果がでる)抗原キットにて検査。

〇1か月に一度PCR検査の実施。